クレジットカード現金化業者の口コミサイトは信用できる?

口コミサイト信用できる
生活していく上で、現金がなく困った経験をしたことがある方が多いかと思います。
そんな時に、「クレジットカード現金化」の事を知り、インターネットで調べたことがあるかと思います。

ネット上には色々な情報が掲載されています。
ですが、その情報は全て正しい情報ではないと分かっていたほうがいいでしょう。
ネットで調べ、ネットに書かれていることなので信用しても大丈夫と思っている方も多いかもしれませんが、それは間違いです。
特に比較や口コミ情報が掲載されているサイトは注意をしなければなりません。
ネットの情報は誰でも掲載することができますので、悪徳業者が自社を優良店とアピールする場合もあります。
では、クレジットカード現金化業者が掲載されている口コミサイトは信用できるのでしょうか?

クレジット現金化業者・口コミ情報の実態

口コミ情報の実態

クレジットカード現金化業者が記載されている、「口コミ情報」は本当なの?
こちらについて、結論から言うと本当の口コミ情報」と「嘘の口コミ情報が存在します。
理由としては、現金化業者の口コミサイトの場合、自社で口コミサイトを作っているところが多くあります。
そのため、自社の悪口は口コミ情報として記載しないものと思われます。
自社サイトのことを悪評されれば新規のお客様がこなくなってしまいます。
良いことばかり口コミ情報を記載されていれば、新規のお客様は申し込みをしようとします。
このことから、自社以外の他現金化業者のことは悪評して、自社のみをアピールする口コミサイトが多くみられます
結果、現金化業者の実態が分からないで口コミ情報だけをみて、信用してしまうと、悪徳業者にひっかかり、換金率を低くされ、手数料を多く取られ損をしてしまうことになります。

本当のクレジット現金化口コミサイトの見分け方!!

本当のことが記載されている現金化の口コミサイトを見つけるのは極めて難しくなっています。
現金化業者のほとんどが悪徳業者であり、嘘偽りのサイトが多いため素人の方がサイトを見ただけでは優良店か見極めることはできないでしょう。
では、どのようにすれば、そのサイトの情報が本当かどうか調べることができるのでしょうか?

答えは簡単で、口コミサイトに投稿されている内容を確認し、その現金化業者に直接電話することです。
そこで、口コミされている内容が本当かどうか確認すれば、すぐに信用できるサイトか分かります。
例えば、「担当の対応は良く、換金率も高かったです」と口コミ情報が記載されていたにもかかわらず、実際は電話対応が悪かったり、初めから明確な換金率を教えてくれないといった業者がいるので、嘘の口コミサイトかどうか判断ができます。
このことを確認するだけでも、手数料を多くとる悪徳業者に騙されないようにすることができます。